トップ > 花菜ファーム > 花菜ファームのお野菜を使ってグラタンを作ってみました♪

花菜ファームのお野菜を使ってグラタンを作ってみました♪

先日、豆腐と湯葉の懐石「梅の花」でお子様セットのグラタンを食べて以来、数日に一度は「ママ~、グラタンが食べたい」と言うようになった我が家の子達。

確かに、グラタンって子供の大好物のメニューのひとつですよね。

私も、グラタン大好き!って思っていた記憶がありますし、大人になった今でもグラタンは好き(^^)

でも今までグラタンを上手に作れたためしがないんですよね~・・・(汗)


お店で食べるような、牛乳感たっぷりのクリーミーなとろとろグラタンを家で作るのはとっても難しい、、、と思い込んでいたのですが、ここまで子供に言われてしまっては母として作らないわけにもいかず。。。


とうとう重い腰をあげて、家にあった材料でグラタンを作ってみることにしました。

どうせ子供が食べたくてたまらない料理を作るんなら、普段なかなか食べられないような野菜もたんまり入れちゃおう!ということで、野菜宅配の「花菜ファーム」で注文していた野菜からグラタンに合いそうなものをチョイス。


えっと、ネギとかぶと~、ほうれん草も入れちゃえ!

あとは、買っておいたかぼちゃと冷凍のむきえびも用意していざグラタン作りを開始(^^)


グラタンには玉ねぎを使って甘みを出すことが多いと思いますが、白ネギでも大丈夫でしょ!とお鍋にバターを溶かして斜めスライスにしたネギをじっくり炒めます。


こちらは かぶ。

新鮮でとってもみずみずしいカブ。

そのまま生のままかじっても、とっても甘いんです☆


かぶはお味噌汁に入れたり煮物に入れたりして使うことの多い我が家ですが、グラタンに入れるのは初めて!

大根ほどの苦味はないし、とにかく甘くて淡白な味なので絶対グラタンに合うはずだと(^^;)

カットしたカブを加えて、さらに炒めます。

あとは、かぼちゃ、ほうれん草、解凍したむき海老を加えてもう少し炒め、

小麦粉を、牛乳と無調整豆乳を合わせたものによく溶かし混ぜたものを、お鍋に注ぎます。

グラタンに作り方にはいろいろあって、最初にバターと小麦粉を炒めてベシャメルソースを作る方法が一般的だと思うのですが、私はそれだとなかなかうまくいかなくて(・_・;)

玉ねぎなどの具材に小麦粉を少しずつ絡めながら炒める方法もありますが、それもあまり自信がなく・・・

なにせ今回はだまを作らずにとろとろのホワイトソースを作らなければ子供を満足させられる自信がなかったので、完璧に失敗しない方法を選びました。


あとは弱めの火を入れながら、とろみがつくまでひたすらなべ底を動かします。


耐熱容器に注いでチーズを並べて、オーブンで焼けば完成!

子供たちは、マカロニたっぷりのグラタンを想像していたそうですが、出てきた野菜たっぷりのグランに少々戸惑い気味・・・(笑)


ですが、かなり完成度の高いベシャメルソースのおかげで(自分で言う 笑)野菜たっぷりのグラタンを完食してくれました(^^)

ちなみに、今回グラタンの味付けは塩とコンソメ。

海老の風味がたっぷりで、甘い野菜たっぷりのベジタブルグラタン大成功でした♪

花菜ファーム

前の記事 | 次の記事

関連記事