トップ > レシピ・調理例 > 残りご飯で生地作り? 卵もバターも使わないクッキー☆

残りご飯で生地作り? 卵もバターも使わないクッキー☆

前回の「自称」自家製どら焼きに続いて、今回はお米を使ったクッキーに挑戦してみました(^^)

お米と言っても、今流行りの米粉や生のお米ではありません!

炊いたご飯の残ったものです♪

歴史に残る大ヒットともなった、お米からパンを作れるベーカリー「GOPAN」もまだまだ記憶に新しいところですが、その後、残ったご飯(既に炊いてあるお米)を使ってパンを作れるベーカリーなども登場してきましたよね。

残りご飯以外にも強力粉などを使うことにはなりますが、個人的には米粉で作れるパンよりも、残りご飯を使ったパンの方に興味があった私。

だって、余りご飯って絶対に数日に一度は出るものですから・・・


先日、ふと、残りご飯を使ってなにかおやつを作れないものかとクックパッドを検索していたところ、残りご飯を使って作るスイーツが意外とたくさんあることを知ってビックリ(^^)

あんこを使った和風デザートから、蒸しパンやパウンドケーキまで、見た目にも美味しそうなものがたくさん紹介されていました。

その中でも特に気になったものが、、、クッキー!

クッキーはいつ何時でも食べたい私です(笑)


レシピはとっても簡単。

残りご飯
小麦粉
バター
砂糖

・・・以上!

卵もベーキングパウダーもなんにも使わないでいいんですよね~。

ちなみに、我が家ではバターよりもオリーブオイルをお菓子作りに使う習慣があるため、ここは一応オリーブオイルで代用。
(ちなみに、ひまわり油やサラダ油、菜種油なんかでも全然問題ないと思います^^)


作り方は、ビニール袋に計った材料を入れてあとはひたすら手でモミモミ・・・


子供にも手伝ってもらって、ちょっとしたお遊び感覚です。


あとは、形を整えてから200度に余熱したオーブンで18分焼くだけ!


ご飯が想像以上に硬くなっていて、ガリゴリとした食感になっているのがとっても新しいです!

とにかくクッキーは歯ごたえ!派の私でありますが、まだ熱いうちに食べても食感はかなり完璧です。


これは、、、かなり美味しいかも(^^)


ちなみに、娘と息子でオリーブオイルの量を間違えてしまい少し多めに油を使った娘の生地の方がまとまりがよく、息子の方は手で握る端からボロボロと崩れ落ちて整形するのが難しかったです。

油をは生地のまとまりを見ながら少しずつ足していくのがいいかと思います。

ちなみに、油を多くすることに抵抗がある方は、卵や豆乳を使って生地をまとめてみるのもいいかもしれません。


とにかく、子供が奪い合ってあっという間になくなってしまった、お米クッキー・・・というよりご飯クッキー(^^)

今、何かと気になるベーキングパウダーを使う必要もないし、完全無添加のクッキーです。

ちなみに玄米を使うとより歯ごたえが増すそうですが、個人的にはこれくらいの歯ごたえでも十分かな?


我が家の定番おやつに決定です!


レシピ・調理例
食材宅配等の野菜、果物、肉類などを使ったレシピを紹介していきます。簡単に調理できるものを多く集めていますので、料理が苦手な方でも参考にしてみてくださいね♪

前の記事 | 次の記事

関連記事