トップ > レシピ・調理例 > ラピュタに出てくるボルシチをイメージしたトマトシチュー☆

ラピュタに出てくるボルシチをイメージしたトマトシチュー☆

アニメや漫画に登場する料理で、一度食べてみたい有名な(?)料理ってありますよね。

例えば有名なところで言うと、ギャートルズに登場する骨付き肉や、天空の白ラピュタでパズーが作ってくれる目玉焼きを乗っけたトーストなど。

実際に、漫画やアニメの絵を参考にして再現料理を作る人も結構いるみたいですね(^^)


先日、姉の旦那さんが天空の白ラピュタに登場するシチューをイメージしたものを作ってくれました!

あのシーン、私大好きなシーンなんです。

盗賊たちと一緒に旅をすることになったシータが、男所帯で荒れ放題のキッチンを一から掃除し片付け、船員たちのためにシチューを作るという場面。

お鍋の中の色が赤茶色っぽい色をしていますので、牛乳をたっぷり使ったホワイトシチューというよりはトマトベースのボルシチといった方が合っているでしょうか。

シータの可憐な外見からは想像できないような、甲斐甲斐しく働き料理を作るたくましい姿に船員たちが次々にお花を渡そうも持ってきたり覗きに来たりするシーンもいつ見ても毎回笑ってしまいます(^^)


おそらく中には、ジャガイモやたまねぎ、にんじんなどが入っていて、最後の仕上げに何か小さいものをナイフで削って入れるんですよね。

姉の旦那さんもあのシーンがお気に入りのようで、やっぱりあのシーンて誰もの心に残る名場面なんだなあと実感します。


実は最初は、鶏ひき肉を使ったハンバーグを作ってくれようとしていたようなのですが、焼いたときに想像通りに固まらずボロボロと崩れてしまったために、急遽トマトベースのシチューに変更したとのこと。

イメージはまさにシータが作ったあのトマトベースのシチュー!!


サラサラとした食感ではなく、ジャガイモが煮溶けた感じや鶏そぼろがたっぷり入ったまさに噛んで食べるスープ♪


野菜もたっぷり、トマトもたっぷりで栄養満点の体の心から温まる絶品スープでした(^^)


■レシピ■

材料 じゃがいも   4個
   たまねぎ    2個
   にんじん    1本
   ほうれん草   半束
   鶏ひき肉    200g
   パン粉     少々
   トマト缶    2缶
   塩
   こしょう
   にんにく
   オリーブオイル 1かけ


カレーを作るのと同じ要領で、じゃがいも、たまねぎ、にんじんを水から茹でます。

そこへ、当初、鶏と豆腐のハンバーグになるはずだった焼き終わったハンバーグとトマト缶、塩、こしょうとニンニクのみじん切りを入れて更に煮込むだけ♪

ちなみに、料理が多く登場する漫画にはいろいろとありますが、私は中でもよしながふみさんの漫画に登場するお料理に毎回生唾が出てきてしまいます(笑)

初めて読んだのは、滝沢 秀明さんことタッキー主演でドラマ化もされた「アンティーク ~西洋骨董洋菓子店~ 」

当時、会社の同僚から借りて読んだのですが、繊細な線で描かれるケーキやスイーツが本当に美味しそうでした!

とにかく美味しそうなだけではなく、センスのよいオシャレな料理がとってもお上手なんですよね~。

よしながふみさんは、他にもお料理がたくさん登場する漫画もいろいろと執筆されていますのが、きれいで美味しそうな料理を描かせたら右に出るものはいないと言っても過言ではないかもしれません。

レシピ・調理例
食材宅配等の野菜、果物、肉類などを使ったレシピを紹介していきます。簡単に調理できるものを多く集めていますので、料理が苦手な方でも参考にしてみてくださいね♪

前の記事 | 次の記事

関連記事