トップ > レシピ・調理例 > 鶏もも肉は唐揚げ用が便利♪ 今が旬のしめじも大活躍です

鶏もも肉は唐揚げ用が便利♪ 今が旬のしめじも大活躍です

気象庁より、なんだかこの先の数週間は、平年に比べて気温の低い日が続くと発表されているようですね。

たしかに、近年は夏の暑さがダラダラと続き、秋がないまま冬になるなんて言われていましたが、今年はすでに秋らしい日も何度か登場し涼しい気候の秋らしい日が続いていますよね。

我が家もいつもは半袖パジャマにタオルケットで寝ていますが、昨夜はなんだか寒くて、長袖を着て更に羽毛布団を引っ張り出す始末(^^;)

明け方もヒンヤリとした空気で、段々と布団から出るのがつらくなってきました。


先日、うちに遊びにきた母がおでんを作って持ってきてくれました。

我が家の食卓にのぼるお料理にも、最近はホックリした煮物や今が旬のきのこを使ったメニューが増えつつあります。

やっぱりみんな、肌寒くなってくると食べるものも違ってきますよね(笑)


ここ数日、私がすっかりはまっているのが鶏もも肉を使った煮物です。

鶏胸肉や鶏もも肉は、大きな塊で売られているものの方が100グラムあたりの値段が安くてお得なんですが、唐揚げ用にひとくち大にカットされているタイプが使いやすくていいんですよね。

別にから揚げにするわけではないんですが、鶏もも肉を買うときはどうしてもそっちの方を選んでしまいます(^^;)

値引きシールはご愛嬌(笑)


我が家は、ひとくち大にカットされているものを更に3つくらいに小さくカットして煮物に使います。

まだ小さな子供がいるので、大きなお肉をまるごと口に入れてしまうと結局噛み切れずにべーっと出されてしまうんですよね(涙)

大人としてはちょっと物足りない気もしますが、しばらくは小さめカットで(^^)


こちらは、じゃがいもと鶏もも肉の煮物


  
☆レシピ☆
【材料】じゃがいも   3つ
    にんじん    1本
    しめじ     半パック
    絹さや     7~8枚
    鶏もも肉    150グラム

   調味料
    水       材料がひたるくらい
    麺つゆ     大さじ4
    みりん     大さじ1
    醤油      大さじ2
    砂糖      小さじ1
     


最初に鶏もも肉をフライパンで炒めて焼き目を付けてから、他の材料を入れて煮込むのがポイントです。

味付けは麺つゆでするのが一番手っ取り早くて簡単ですが、我が家の場合は更にみりん、砂糖、醤油を加えて少し変化を出します。

寒い時期の煮物は、お砂糖を多めにしていつもより甘めに仕上げる方が食欲が増す気がします。


そしてこちらは、しめじとさつま揚げの炒め物


☆レシピ☆
【材料】しめじ     1パック
    さつま揚げ  4~5枚
    大葉      2~3枚

   調味料
    ポン酢    適量


味付けはポン酢のみ!

刻んだ大葉(シソの葉)を加えて、更にさっぱり感を出しています。

きのこを使った炒め物の味付けに、ポン酢はかなりおススメですよ♪

酢が入っているとサッパリとするので、油を多く使う炒め物などにはピッタリですよ。


そう言えば、最近しめじばっかり食べてるかも・・・(笑)

レシピ・調理例
食材宅配等の野菜、果物、肉類などを使ったレシピを紹介していきます。簡単に調理できるものを多く集めていますので、料理が苦手な方でも参考にしてみてくださいね♪

前の記事 | 次の記事

関連記事