トップ > おすすめ食材・食品 > 彩り夏野菜がたくさん! とうもろこしの電子レンジ調理に初トライ

彩り夏野菜がたくさん! とうもろこしの電子レンジ調理に初トライ

夏野菜がたくさん並ぶスーパーの店頭。

トマトの赤、キュウリやゴーヤの緑、とうもろこしの黄色など、夏野菜って本当に鮮やかな色合いばかりですよね(^^)

見た目にもきれいな夏野菜は、お料理の彩りに思わず買ってしまいたくなってしまうものです。


夕食食材の宅配「ショクブン」を利用している我が家ですが、こちらも枝豆やオクラを使ったメニューが増えてきました。

忘れがちですが、枝豆やオクラも立派な夏野菜なんですよね~。


私はオクラを熱湯でサッと茹でて、マヨネーズをつけて食べるのが大好きです(^^)

マヨネーズのカロリーは気になりますが、食べ始めると止まらなくなるほど・・・

枝豆は塩茹でしたものをビールと一緒に延々と、、、という人も多いかと思いますが、定価が少し高めなので我が家では滅多に食卓にのぼることはありません(笑)

ですが毎年、同じマンションの知人などからおすそ分けをいただく機会があり、夜のおつまみとして登場することも。

歯ごたえドンピシャで茹で上げたときの枝豆なんて、本当に最高です。

まさに夏のぜいたく品ですよね♪


先日届いたショクブンに入っていた枝豆を使って、冷奴


量が少なかったので本来のレシピには使用せず、冷奴のトッピングとして使いました(^^;)


また刻んだオクラをトマトに乗せて、夏のトマトサラダ


実際には、この後で納豆をかけていただきました(笑)

先日、ずっと前から気になっていた「電子レンジでとうもろこしをチンする方法」にチャレンジしてみました。

小さい頃から、夏になると父親が大きなお鍋でお湯をグラグラに沸かし、そこに3つくらいにカットしたとうもろこしを入れて茹でたものを食べていた私。

ともろこしたるものは、ベリベリと皮をむいてから熱湯でグラグラと茹でるべし!

と思っていましたが、最近になってラップでくるんだり、皮付きのまま電子レンジでチンする方法があると知り、、、愕然!

いつかトライしてみたい・・・とは思っていたのですが、ついにそのときが!


買ってきたとうもろこしを皮付きのまま、ラップでくるみます。

それを600Wの電子レンジで5分!

出来上がり☆


まさに字のとおり、ラップでくるんだとうもろこしです。


皮をむくと、中は・・・


黄色い粒粒がプリプリです!!

はぁ、、、なんて簡単(T-T)

お父さーーーーーーーん!(笑)


これで今年の夏休みのおやつは決まりですね!


こんなに簡単にできるなら、このまま軸から全部粒を取り外してコーンポタージュにしたり、ジャガイモとベーコンと炒めたり、いろいろとできちゃいますよね♪

夏真っ盛りともなると、1本90円、いや80円近くまで下がるとうもろこし。

いろんなアレンジ方法を勉強して、この夏はとうもろこし料理をマスターしようかな(^^)

おすすめ食材・食品
食材宅配以外のお取り寄せ食品や、通信販売、テレビ等で有名な食品から、ちょっと変わった商品まで幅広く紹介していきます。

前の記事 | 次の記事

関連記事