トップ > レシピ・調理例 > 自宅で簡単手作りピザ

自宅で簡単手作りピザ


初めてですが、自宅でピザを作りました!
こんなに簡単なのに、どうして今まで作らなかったんだろう??

作ろうと思い立ったきっかけは、冷蔵庫を掃除していたらホームベーカリーでパンを焼いていたときに余ったドライイーストと強力粉が出てきたため。
一応密閉しているとはいえ、賞味期限が若干過ぎており(笑)このイーストではパンは膨らまなさそうだと判断したためです。強力粉も量が中途半端でしたし...。
でも捨てるには忍びないから、なにか別の料理、万一イーストが機能せずともどうにか食べられる料理につかってみよう、という思いつきでピザに決定。

その他の候補としてはドーナツ、ナンなどもありましたが...。

結果的には、少し古くなったイースト菌もばっちり仕事をしてくれた大満足の出来になりました。
オーブンさえ有ればどこでも手軽にできますし、生地作りも具材のトッピングも、もちろんわいわいいいながら食べるのも楽しいので、これからの季節ホームパーティにぴったりです。
みなさんもぜひ作ってみてくださいね^^

なお、今回紹介するレシピはしっかり厚みがあり、パンの甘みも強めのアメリカンタイプ。
今度はイタリアンタイプのクリスピー生地にも挑戦したいと思っています。

【自宅で本格手作りピザ生地】
材料(25センチ×2枚分)
強力粉...300g
ドライイースト...8g
砂糖...30g
卵...1個
ぬるま湯...90cc
マーガリン...40g
(打ち粉少々)

①大きめのボウルに強力粉を入れ、真ん中にくぼみをつくります。
②くぼみの中にマーガリン→ドライイースト→砂糖→ぬるま湯→卵の順で材料をすべて入れ、しっかりとまとまるまで混ぜる。
③ひとまとまりになったら、ラップをかけて暖かい場所(ホットカーペットの上、コタツのなか、炊飯器の保温モードなど)に置いておきます。この間に具材を用意しましょう。
④だいたい30分ほど休ませたら、生地が少し膨らんでいるはずです。2等分して打ち粉をはたき、直径25cmの円になるようのばしましょう。ひっぱるのではなく、中心から押し広げるようにするのがコツ。
⑤具材を載せて、180度のオーブンで15分〜20分焼けば完成です。

■オススメの具材
基本は、トマトペーストとピザ用チーズがあればOK。まずは生地にオリーブオイルやサラダオイルを塗り、その上にトマトソースをまんべんなくのばします。その後、
・ツナ
・ベーコン
・オリーブ
・マッシュルーム
・アンチョビ
・ピーマン
・タマネギ
・バジル
・ブラックオリーブ
などを乗せ、最後にチーズをまんべんなく載せてオーブンで焼きましょう。

レシピ・調理例
食材宅配等の野菜、果物、肉類などを使ったレシピを紹介していきます。簡単に調理できるものを多く集めていますので、料理が苦手な方でも参考にしてみてくださいね♪

前の記事 | 次の記事

関連記事