トップ > レシピ・調理例 > ズッキーニと鶏モモ肉のトマト煮込み&アボカドのグァカモーレ

ズッキーニと鶏モモ肉のトマト煮込み&アボカドのグァカモーレ

ズッキーニが出回る時期になってきたので、ズッキーニと鶏モモ肉のトマト煮込みと、アボカドのグァカモーレを作りました。

鶏肉は胸肉でもOKですし、牛ブロックで作ればよりコクのある味になります。

ところで、煮込み料理はご飯よりもバゲットでいただきたいですよね。
シンプルにマーガリンを塗るのもよいのですが、せっかくズッキーニを使ったので、原産地南米つながりでアボカドのグァカモーレも追加。

クリームチーズとレモン汁でサッパリしたディップと、煮込みのトマトソースが良く合います。

グァカモーレは完全にペースト状にしなくてもフォークでざっくりつぶして、アボカドの実のつぶつぶした食感を楽しむのがオススメです。

【ズッキーニと鶏モモ肉のトマト煮込み】
=材料=(2人分)
ニンニク 1欠片
オリーブオイル 大さじ3
ズッキーニ 1本
しめじ 1パック
鶏モモ肉 200g
トマト缶(ダイスもしくはピューレ) 1缶
コンソメキューブ 1粒
塩こしょう 適量
ローリエの葉 1枚

=作り方=
① フライパンにオリーブを熱し、ニンニクをみじん切りにして、香りが出るまで炒めます。

② ズッキーニは1cmくらいの輪切りに。少し分厚めにカットしたほうが食感が出て美味しいです。しめじは石づきをとってバラバラにしておきましょう。
鶏モモ肉も、一切れが大きいようなら一口サイズにカット。
③ ニンニクの香りが出たら、①のフライパンに②の野菜を投入。ズッキーニがしんなりするまで中火で炒めます。

④ 野菜に火が通ったら、鶏モモ肉を加え、塩こしょうをふり、鶏肉の表面に火が通って色が変わるまで炒めます。

⑤ 鶏肉の表面にしっかり火が通ったら、トマト缶を一缶すべて入れ、コンソメキューブとローリエを加えて5分ほど中火で煮て完成!
 

(ちょっと盛り方失敗^^;)

【アボカドのグァカモーレ】アボカド1個分
=材料=
アボカド 1個
たまねぎ 1/4個
レモン汁 大さじ1
クリームチーズ 2切れ(kiriやフィラデルフィアのもの)
粗びきこしょう 適量
塩 少々

=作り方=
① アボカドを縦半分に切ります。半分の皮は器として使用するので、破れないように皮を剥きましょう^^

② クリームチーズとアボカドを1cm角程度の大きさにカットし、ボウルに移してフォークの背で潰しながら、混ぜ合わせます。粗さはお好みで。

③ たまねぎをみじん切りにして、②に加え、レモン汁も加えてざっくりと混ぜます。

③ 最後に粗びきこしょうと塩で味を調えて完成!

とっておいたアボカドの皮に上手に盛りつけられるといいのですが、当然のことながら全量は入りません。
ほんの少しだけ余ってしまうのが嫌な場合には、最初からガラス鉢などの深めのお皿に盛って出すのがいいかもしれません。

レシピ・調理例
食材宅配等の野菜、果物、肉類などを使ったレシピを紹介していきます。簡単に調理できるものを多く集めていますので、料理が苦手な方でも参考にしてみてくださいね♪

前の記事 | 次の記事

関連記事