トップ > レシピ・調理例 > ズッキーニレシピ3種(ズッキーニの豚肉巻き、ズッキーニと明太子・チーズの揚げ物)

ズッキーニレシピ3種(ズッキーニの豚肉巻き、ズッキーニと明太子・チーズの揚げ物)

ズッキーニの簡単ミニレシピ

ズッキーニ1本を使って、豚肉巻きと揚げ物2種を作ります。

夕食のおかずが寂しいときに簡単に作れます♪
夏ばて気味でもレモンでさっぱり! 食欲をそそりますよ。

ズッキーニの豚肉巻きレシピ

   (材料 2人分)
   ズッキーニ      半分
   豚バラ薄切り肉    3枚
   塩
   こしょう 
   お好みでレモン

作り方
①ズッキーニを縦に6等分にします。

②一枚の豚バラ薄切り肉を半分に切ります。
ズッキーニに豚肉を巻きつけ、巻き終わりを下にしておきます。
塩、こしょうをします。

③フライパンを温め、油を敷き、②を巻き終わりを下にして並べます。

④中火で、豚肉に焼き色が付くまで2~3分焼いたら、下になる面を変えて
3~4分ずつ焼きます。全部の面に焼き色が付いたら出来上がりです。


豚肉は疲労回復にもいいので、夏ばて気味の方に作ってあげてください!

お好みで梅肉とをつけて食べても美味しいし、疲労回復効果もアップします!


ズッキーニ揚げ物2種(明太子・チーズ)レシピ

  (材料 2人分)
   ズッキーニ    半分
   明太子      30gくらい
   チーズ      1枚
   天ぷら粉     適量

作り方
①ズッキーニは1cmくらいの厚さの輪切りにします。

②スプーンを使って、①の真ん中を半分ほどくりぬきます。
ここに明太子、チーズを詰めるので、穴が開かないように注意します。

③半量には明太子を詰めます。
残りの半量には切ったスライスチーズを詰めます。

④天ぷら粉をつけて180℃の油で、3~4分揚げて出来上がりです。

明太子はお父さんの酒の肴に!
チーズは子供に大人気ですよ!


ズッキーニってどんな野菜!?

ズッキーニ

ズッキーニはキュウリに似ていますが、実はかぼちゃの仲間です。

原産地は北米ですが、イタリア料理やフランス料理でよく使われます。
6月~8月が出盛り期です。


ズッキーニの栄養

 栄養はキュウリに似ていて、β-カロテン、ビタミンB、ビタミンCなどを含みますが、
キュウリよりもβ-カロテンが多く 、カロリーが低いのが特徴です。


ズッキーニの選び方

 皮の緑色が濃くてつやがあり、太さが均一のものが良品。
 極太のものは避けます。

 乾燥しやすいのでラップに包んで冷蔵するのがよいですが、
痛みやすいので早めに食べきる方がよいです。


ズッキーニの食べ方

 油と相性がよく、すぐに火が通るので、ソテーしたり揚げたりすると美味しいです。

 煮物やスープにも向き、ナスと煮込む南仏料理を代表する家庭料理ラタトゥイユには欠かせません。 


近所のスーパーにズッキーニは売っていますか? こんなときこそ、食材宅配を使ってズッキーニを購入しましょう。

最近では、オイシックスの人気が上がっています。

レシピ・調理例
食材宅配等の野菜、果物、肉類などを使ったレシピを紹介していきます。簡単に調理できるものを多く集めていますので、料理が苦手な方でも参考にしてみてくださいね♪

前の記事 | 次の記事

関連記事