トップ > らでぃっしゅぼーや > 田舎のプリン食べました~らでぃっしゅぼーやのスイーツ

田舎のプリン食べました~らでぃっしゅぼーやのスイーツ

らでゅっしゅぼーやのスイーツ(湯田牛乳 田舎のプリン)

らでぃっしゅぼーやの「田舎のプリン」を食べてみました!

らでぃっしゅぼーやのカタログ「元気くん」によると
湯田牛乳 田舎のプリンは

混ぜると、とろ~りとのびる新食感のなめらかヨーグルトとシンプルな材料でつくったやさしい味のプリン。どちらも添加物は使わずに、岩手県産の牛乳をはじめ、安心の良質材料を厳選して大切に作りました。


なるほど!

うちのプリンが苦手なうちの子供でも食べられるかな!?

実はうちの子供はプリンが食べられません。プリンの味というか、カスタードクリームが苦手なようです。ですから、シュークリームも食べられません。そうかと言って卵は大好きで、卵アレルギーではないのですが。。。。

子供がその食品を好きになるかどうかは、一番最初に食べたもので決まる!

と言われたことがあったのですが、ひょっとしてうちの子供が一番最初に食べたプリンは、ものすごくまずいものだったり、とにかく甘すぎるくらい甘いプリンだったのかな!?

親としては思い当たる節はないのですが、プリンはとても美味しいスイーツなので、是非とも美味しさを知ってもらいたい! とらでぃっしゅぼーやの田舎のプリンにかけてみることにしました。


湯田牛乳 田舎のプリンは3個入りです。

パッケージを開けると、90gのプリンが3個入っています。
原材料は、牛乳、卵、砂糖、生クリームです。

で、よく見ると、下の部分に、プッチンプリンにあるような甘~いシロップがないんです。

これは、ひょっとして甘さ控えめで、うちの子供でも食べられるかな!?
期待に胸が膨らみます。


田舎のプリン、食べてみます!

スプーンで食べたのですが、ちょっと大きめにすくっても、このとおり!

濃厚なプリンが多い中、とても優しい味わいで、体の中にす~っと入っていく感じです。

シンプルで、優しい味わいなので、カラメルがなくても、全然気になりません。というか、カラメルがないほうが、美味しくいただけるプリンだと思います。

何ともらでぃっしゅぼーやらしい優しい味わいですね。外食など味の濃い料理に慣れてしまうと、どんどんと濃い味付け、強い味付けにを欲してしまうのですが、オーガニック食材を使った料理など、自然の素材を生かした最低限の味付けになれてくると、田舎のプリンのような優しい味付けが程よく感じます。


で、肝心のプリンが苦手な子供ですが。。。

なんと、食べられました!

子供いわく、プリンを食べたときの卵くささが苦手なようですが、らでぃっしゅぼーやの田舎のプリンなら大丈夫なようです。

らでぃっしゅぼーやのプリンは食べられるけど、グリコのプッチンプリンが食べられないということは、ひょっとして有機食材のような自然な味付けが好きな子供に育ってくれたのかも知れませんね。

らでぃっしゅぼーや
美味しい無農薬・有機野菜に強いのがらでぃっしゅぼーやです。有機野菜本来の味を楽しみたいオーガニック嗜好の方から絶大な人気を誇っています。珍しい野菜も楽しめる「ぱれっと」や産地限定野菜も人気です。らでぃっしゅぼーやの食材はトレーサビリティーが厳格なので、安心・安全を求める方にぴったりです。

前の記事 | 次の記事

関連記事